中野区 自主開催 男の料理教室 交流会

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nakano-koenji.areablog.jp/otoko-no-ryouri

 2017年11月10日 男の料理教室月例調理実習会

 

 

  今日は朝から 男の料理教室の定例調理実習会の日 

 

  昨日買い揃えた食材を自転車の籠に満載して会場へ 

 

  今月は特別実習で蕎麦打ちを清永さん指導の下の開催です 

 

  もう1つは、ゆであがった打ち立ての蕎麦に合わせる

 

  天婦羅を揚げます

 

 

 

         

 

         画像はクリックすると大きくなります

 

 

  今日は1人欠席でしたが、代わりにゲストが1名加わって17名の

 

  出席で開催

 

  天婦羅は、海老・竹輪・エレンギ・ハス・薩摩芋・南瓜で

 

  蕎麦は、捏ねて・伸ばして・切って・湯がいて、水て洗って

 

  引き締めて 打ち立ての蕎麦は やっぱり最高です 

 

  切った生蕎麦は、各自お土産にも

 

  会員の差し入れで、デザートに柿と紅茶も 何時もより大変

 

  でしたが、打ち立てのお鯖と揚げ立て天婦羅で楽しいランチ会

 

  になりました

 

  今回は会員の清永さんに蕎麦の材料から用具まで揃えて戴き

 

  ご指導まで、皆様からの要望があり、ご了承を得て来年の

 

  11月もまた蕎麦打ちが決定しました

 

 

  来月の実習会は、12月1日になります メニューは、

 

  薩摩芋の炊き込みご飯・筑前煮。お味噌汁の予定です

 

  新年顔合わせは、1月5日に寄せ鍋でもと、また別に新年会も

 

  焼き肉屋での開催も決定しています  

 

  と云う事で今月の実習会も解散となりました

   

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11679647c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2017年11月10日 男の料理教室 定例調理実習会

 

  また調理実習会の日が近づいてまいりました 今月は、清永さんの

 

  ご指導の下、材料用具も取り揃えて戴き、蕎麦打ちの実習会を

 

  開催いたします

 

 

         

 

 

  このような機会は、中々無いので皆さんで協力して美味しい蕎麦を

 

  打って、天婦羅蕎麦にして楽しいランチ会で戴く予定です

 

  また、お土産にしてお持ち帰り戴く分も打つ予定ですので

 

  ご家族にも美味しく打ったお蕎麦を召し上がって戴ければと

 

  思っております 

 

  では、当日お目にかかります

 

 

 

 

 

  

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11678565c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2,017年10月 男の料理教室定例調理実習会

 

  今日は、朝から男の料理教室10月調理実習会の日 

 

  朝食も忙しい朝の定番ハム&チーズトーストでチャチャッと

 

  済まし霧雨の中合羽を着て自転車の前後の籠に食材満載して会場へ

 

 

 

           

 

 

           画像はクリックすると大きくなります

 

 

  今日は天気も思わしくなかったのに17名全員出席での開催に

 

  なりました このところ見かけなかった鯖も、昨日運よく最高の

 

  物が入手でき まっ 価格は例年の倍程しましたが 用意万端で

 

  臨めました 折角自家製の味噌が完成したので、やっぱり

 

  鯖の味噌煮は外せないメニュー お陰で美味しく仕上がりました 

 

  味噌仕立てのトン汁も具沢山で これまた良い出来 楽しい

 

  ランチ会になりました

 

 

  また、来月は、会員の清永氏に蕎麦打ちの実習を指導して

 

  戴く事になっております 蕎麦打ちの道具から材料のまで意して

 

  戴ける事に 掻き揚げでも揚げて 天ざる蕎麦のランチ会を

 

  する事で決定  11月の実習会も第2金曜日の 

 

  11月10日に開催します 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11670276c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 9月定例調理実習会開催日は、第2金曜日です

 

  9月定例調理実習会開催日

 

  今月はイレギュラーで第2金曜日の

 

  9月13日です

 

     

 

  今月はイレギュラーで第2金曜日

 

  9月13日(金)の開催です  

 

  

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11667436c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2017年10月6日 男の料理教室実習会レシピ 

 

  あっと云う間に10月に突入 今月は、冬に仕込んだお味噌が

 

  出来あがると云う事で、恒例のお味噌を使ったメニューで

 

  調理実習会を開催いたします

 

 

  今月の調理実習メニュー

 

  1. 鯖の味噌煮

 

  2. 具沢山お味噌汁

 

  3. お新香

 

  以上のメニューで調理実習を行います

 

 

  1. 鯖の味噌煮

 

 

             

 

 

  これは、定番中の定番でこの実習会でも数回行っていますが

 

  やはり味噌料理の代表で外せません

 

 

  材  料 (8人前)

 

  ・ 鯖の切り身(3枚におろし半分に切ったもの) 8枚

  ・ 生姜(親指大)  4個

  ・ ネギ  4本

  煮汁

  ・ 味噌  大匙8

  ・ 酒  1/2カップ

  ・ 醤油  大匙2

  ・ 砂糖  大匙6

  ・ 水  250cc

 

  ・ 片栗粉

  

  クッキングシート

 

 

  作り方

 

  @ クッキングシートをフライパンより少し小さめの円形に切り

    真ん中に十文字の切れ目を入れ、落し蓋を作る

 

  A 生姜は皮をむき薄切りにし、ネギは5cmほどに切る

 

  B ボールに煮汁の材料を入れ、味噌が解けるまでよく混ぜ合わせる

 

  C 器に片栗粉大匙1を入れ、水大匙1で溶いて水溶き片栗粉を作る

 

  D サバは、80度程の熱湯に潜らせ、蛇口の下で手の入る温度まで

    水で冷まし、ヌルミや汚れを丁寧に取り除く

 

  E フライパンに煮汁・生姜・ネギを入れ中火にかけ。煮立ったら

    鯖を皮目を上にして並べ入れる

 

  F クッキングシートで作った落し蓋をかぶせ、上に蓋を少し

    空いた状態でかぶせ、煮立ったら弱火にして15分程煮る

 

  G 蓋と落とし蓋を取り、水溶き片栗粉をもう一度かき混ぜ

    回し入れ、フライパンを揺すって混ぜ合わせトロミをつける

 

  H さらに盛り付け、ネギ生姜を添えて出来上がり

 

 

   

  2. 具沢山お味噌汁

 

 

 

             

 

 

  材  料 (8人前)

 

  ・ 豚バラ肉  250g 

  ・ 豆腐  1丁

  ・ 里芋  4個

  ・ 大根  1/4本

  ・ 人参  1本

  ・ 長ネギ  1本

  ・ コンニャク  1枚

  ・ 出し汁  8カップ

  ・ 胡麻油  大匙6

  ・ 味噌  適量

 

 

  

  作り方

 

  @ 材料の下拵え

  ・ 豚肉は、2〜3Cm 幅に切る

  ・ コンニャクは、手でちぎる

  ・ 大根とにんじんは皮をむき縦に4つ割りにして3mm幅の

    銀杏切りにする   

  ・ 里芋は、皮を剝いて5mm 幅の輪切りに、ネギも1cmの

    輪切りにする

 

  A 鍋に胡麻油を熱し、豚バラ肉をほぐしながら炒め、豆腐も

    崩しながら加え水けを飛ばすように炒める

 

  B 肉の色が変わったら@の葱以外の材料を加え炒め合わし

    全体に油が回ったら出し汁を加える

 

  C 煮立ったら悪を取り除き味噌大匙6を溶き入れ15分程煮込み、

    最後に味噌大匙2を加え味を観て調整し、ネギを加え

    一煮立ちしたら出来上がり

 

 

 

  3. お新香は、適当に見繕って買っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11666349c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2017年9月 男の料理教室 定例調理実習会

 

  今日は朝から男の料理教室9月定例調理実習会の日 朝から

 

  昨日買い揃えた食材を自転車の籠に満載して会場へ 今日は、

 

  16名の出席で実習会を

 

 

 

           

 

 

           画像は、クリックすると大きくなります

 

 

  今月のメニューは、新秋刀魚の塩焼きにタモリ流の豚生姜焼きで

 

  サンマは、大根おろしとレモンを添えて タモリ流豚生姜焼きは

 

  下味は付けず豚肉に小麦粉をまぶして、酒・味醂・醤油を

 

  1・1・1の同量におろし生姜を加えた合わせタレを絡ませて

 

  焼き上げると言うもの中々美味しく仕上がり好評でした 

 

           

  また来月は、冬に皆で仕込んだお味噌が出来上がる月なので

 

  鯖が予算内で手に入れば鯖の味噌煮を 無理な場合は、

 

  味噌仕立ての具材タップリの煮物を作る事に 

 

  また11月には蕎麦打ちを企画するつもりです

 

  今日も出来上がったお料理で、楽しいランチ会をし、

 

  後片付けも完ぺきにして解散になりました

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11653302c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 男の料理教室 9月調理実習会のレシピの予習

 

  8月の夏休みも終わり9月の調理実習会の日も来週の金曜日に

 

  迫ってきて、さて何にしようかと 今日新サンマを買ったら

 

  1尾税込みで約240円 今夜のお伴は豚生姜焼きに

 

  これなら何とか予算内に収まるのではないかと

 

 

 

           

 

 

  豚生姜焼きは、タモリのレシピの評判が高かったので

 

  今回採用してみたいと思います

 

 

  材 料 (8人前)

 

  ・ 生姜焼き用肩ロース肉 ・・・・・・ 1人2枚

  ・ 玉ネギ ・・・・・・・・・・・・・ 2個

  ・ キャベツ ・・・・・・・・・・・・ 1/2個

  ・ 小麦粉 ・・・・・・・・・・・・・ 適量

 

  調味料

 

  ・ 醤油・酒・味醂 ・・・・・・・・・ 大匙6

  ・ おろし生姜 ・・・・・・・・・・・ 1/2個

  

 

  作り方

 

  @ 調味料を合わせておく

 

  A 玉ネギは、スライスしてレンジで1分ほどチンする

 

  B 豚肉に小麦粉をつけ、余計な粉を払い落とし

 

  C フライパンを熱し中火で油を引かずに両面焼く

 

  D 肉に火が通ったら、@の玉ネギを加え炒め合わす

 

  E 合わせタレを加え絡めながら焼いて出来上がり

 

 

  サンマは、フライパンにアルミホイルを敷いて焼くつもりです

 

  上記レシピは試したことが無いので今夜やってみます

 

  では、当日お目にかかります

 

 

           

 

 

  メニューを試作で  今夜の晩ご飯 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11649587c.html
推薦レシピ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2017年8月4日 男の料理教室 暑気払い

 

  今日は、男の料理教室の暑気払いの日 セントラルパークにある

 

  中華料理屋「唐菜」似てのランチ会にて開催 今回は、この会が

 

  発足した元々の中野区で開催された男の料理教室で担当して戴いた

 

  米原先生もお誘いして15名の出席で開催しました 飲茶ランチを

 

  戴きながら各自の近況発表も

 

 

 

           

 

 

           画像は、クリックすると大きくなります

 

 

  楽しい一時を過ごし、次回9月の調理実習会での再会を約し

 

  解散となりました

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11642458c.html
 男の料理教室 親睦会及びイベント   | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 男の料理教室 7月定例調理実習会

 

  今日は、男の料理教室 7月定例調理実習会の日 何時も通り

 

  昨日買い揃えた食材を 朝食もそこそこに朝から自転車の

 

  前後の籠に満載して会場へ

 

 

           

 

 

           画像はクリックすると大きくなります

 

 

  今日は、16人の出席で 調理実習のメニューは、

 

      @ 親子丼

      A 具沢山トン汁

      B お新香 (ご自宅の糠漬けの寄付と白菜漬け

        瓜漬け・野沢菜漬けで)

 

  親子丼は、鳥肉・玉ネギ・シメジを煮汁で煮るまでをフライ

 

  パンで、後は、丼用の小鍋で2回に分けて溶き卵でとじて、

 

  仕上げました 最初にやり方と仕上げて丼に上手く乗せる

 

  コツを見てもらい各自 が挑戦 皆さんかなりうまく問題なく

 

  仕上がりました トン汁は、具沢山と具材の大きさをほぼ

 

  揃えた事で良い仕上がりに また、お味噌を2回に分けて加え、

 

  最後に加えた味噌で風味が一段と良くなり 美味しいトン汁に

 

  これには、会員の方が持参してくれた自家製の冬瓜も加えて

 

 、一段と具沢山に ランチ会も和気藹藹に美味しく戴きました

 

  お新香も買った物に会員が自宅で漬けた糠漬けを持参して

 

  くださり賑やかに 調理も上出来 満腹になりました 来月は、

 

  調理実習会はお休みですが、8月4日にセントラルパークの

 

  中華料理屋「唐菜」にて11時半から暑気払いを開催しますので 

 

  お目にかかります

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11633269c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 2017年7月 定例調理実習会レシピ

 

  今月は、第2金曜日なのでゆっくりでいいなと思っていたら

 

  もう間近に、と云う事で、先月決めた7月調理実習のレシピを

 

  1 親子丼

  2 トン汁

  3 お新香 (これは見繕って買っていきます)

 

  というメニューで調理実習いたします

 

 

  1 親子丼

 

         

 

 

  材  料 (8人前)

 

  ・ 鶏腿肉 ・・・・・・・・・・ 4枚

  ・ 卵 ・・・・・・・・・・・・ 15個

  ・ 玉ネギ ・・・・・・・・・・ 2個

  ・ シメジ ・・・・・・・・・・ 1パック

 

  ・ A 麺つゆ ・・・・・・・・・ 適量

  ・ A 味醂  ・・・・・・・・・ 適量

  ・ A 醤油  ・・・・・・・・・ 適量

 

 

  作り方

 

  @ 鶏腿肉は、皮をはぎ小さめの一口大(2cm角)にカット

    玉ネギは、細切りにシメジは根元をカットしてバラしておく

 

  A 卵は割って溶いておく

 

  B Aを合わせて味を調えた煮汁をフライパンに注ぎ、具材を加え

    煮込んで火を通す 注 余り煮過ぎると肉が固くなるので注意

 

  C 具材に火が通ったら、溶き卵の半量を回し入れ蓋をして

    ほぼ固まったら、残りの半量を回し入れ15〜20秒蓋をして

    溶き卵が半熟になった状態で

 

  D ご飯を盛った丼の上に注いで出来上がりです

 

 

         

 

 

  本来であれば、カツ丼なども同じですが写真のような専用の

  小鍋がないとキレイに盛る事は結構難しいので、今回の実習では

  1つ持っていきますので、Bで具材に火が通った状態で小鍋に

  1人前づつ移して、溶き卵を回し入れて仕上げるようにします

 

 

 

  2 トン汁

 

         

 

 

  材  料 (8人前)

 

  

  ・ 豚バラ肉 ・・・・・・・・・・ 200g

  ・ 里芋 ・・・・・・・・・・・・ 4個

  ・ 大根 ・・・・・・・・・・・・ 174本

  ・ 人参 ・・・・・・・・・・・・ 1/2本

  ・ 玉ネギ ・・・・・・・・・・・ 1/2個

  ・ 牛蒡 ・・・・・・・・・・・・ 174本

  ・ 蒟蒻 ・・・・・・・・・・・・ 小1枚

  

  ・ 三つ葉 (仕上げてからトッピング用) 

 

  ・ 味噌 ・・・・・・・・・・・・ 大匙8

  ・ 顆粒ダシの素 ・・・・・・・・ 適量

  ・ サラダ油 ・・・・・・・・・・ 大匙4

  ・ 水 ・・・・・・・・・・・・・ 1.8リットル 

 

 

  作り方

 

 

  @ 里芋・大根・人参は皮をむき、賽の目に切る

 

  A 豚バラ肉は2p幅に切る  玉ネギは縦細切りに

 

  B こんにゃくは1cm幅にカットして手でちぎりあく抜きに湯がく

 

  C 牛蒡は、束子で洗って乱切りに

 

  D 鍋にサラダオイルを敷いて豚バラ肉を炒めほぼ火が通ったら

    他の具材も加え炒め合わせ油を馴染ませ、水・顆粒ダシの素

    味噌の半量を加え煮込み沸騰したら丁寧に灰汁を取りながら

    15分〜20分に込み

 

  E 仕上げ用の残り半量の味噌を溶かし再沸騰したら出来上がり

    器に盛って、三つ葉を散らす

 

 

  それでは、当日お目にかかり、楽しい調理実習を行い

  出来上がったお料理でのランチ会を致しましょう

 

 

 

 

     

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000070865/p11630616c.html
定例料理実習会 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
爺の料理交流会イメージ
爺の料理交流会
プロフィール公開中 プロフィール
中野区主催の男の料理教室が突如廃止に、残された参加者達が集まって自主開催を決め、月1回の料理教室を継続、もうすぐ1年に会員間の交流の場の一環としてこのブログを立ち上げました。
アイコンのチラシ寿司画像は、今年3月定例会のメインの完成品です。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 51048
コメント 0 32
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック