昨今の砂金事情

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nakano-koenji.areablog.jp/sakkonsakin

多様な一色

友人が引越しするときなどに不要になった家具をもらってばかりいたからか、自分の部屋はあまり統一感がありません。
複数の人間の趣味が同じ場所に無理やり集まったチグハグ感、一種の不協和音状態が、私の部屋の基調となっているわけです。


といっても、「自分の部屋を『自分一色』に染めたい」というような欲望がそこまで強くありません。


それに、「自分一色」というのを考え始めたら、「一色」といえるほどの強烈な自己というのが自分にはないような気がしてきて、私って「自我」が人よりもゆるふわなのだろうか、とやや不安になってしまいもするので、あまり考えないようにしています。

他人が自分について言ったことが自分である、ということを思うと、より多くの他人の意見を万華鏡のように眺めながら自己を見つめたいというのもあります。



そう考えると、他人の影響でチグハグな不協和音な私の部屋は「私一色」なのかもしれません。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nakano-koenji.areablog.jp/blog/1000254270/p11658429c.html
インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
砂金をすくってみたいものですよね。だけれども、現在、砂金がすくえる川というのはあるのでしょうか?そんな疑問にお答えする、昨今の砂金すくいスポットの情報提供ブログです。

外苑東クリニック
東京 人間ドック